建築模型士になるにはどうすればよいのか

建築模型士になるにはどうすればよいのか

建築模型士として、施設等の建設時に何かしらの形で設計の役に立ちたいと考えている方に向けて、今回は建築模型士になる方法に関して記載していきます。果たして、なるためにはどんな資格や場所に就職をすればよいのでしょうか。

資格が必要な職業ではないからこそ

建築模型士になるには、特別な資格は一切必要ありません。そのため未経験の方でもなれる職業です。ただ、資格があれば、ご自身の技術を判断してもらう材料になることから、資格は取得をした方がよいです。そのためにも通信講座等を活用しながら民間資格を取得することになります。ではどうすれば建築模型士になることが出来るのでしょうか。そもそも建築模型専属の仕事はフリーランスや独立している場合を除きほとんどありません。そのため、建築事務所等に就職することから始める必要があります。入社後仕事の一つとして、建築模型を作ることになります。

どんなスキルが必要な仕事なのか

では建築模型士になるにはどんなスキルが必要となるのでしょうか。何よりも大切なことは設計図等を正確に読むことが出来る能力です。というのも、建設予定の建物の模型を作るとはいっても、正確に作る必要があります。そのため、設計図等を参考にしながら細かな点等もしっかりと再現する必要があります。そのため設計図を読むことが出来なければ、そもそも仕事をすることが出来ません。またそれ以外にも、細かな作業を続けることが出来る集中力が必要です。模型と言っても正確に作ることが必要なため、市販の物とは大きく違います。そのため集中力を切らさずに続けることが出来る力が重要です。

建築関連の知識は必須の職業です

建築模型士になるには建築関連の知識も必須です。建築士等から指示される内容を正確に把握する必要もあるため、法律等も理解しておく必要があります。単に模型を作るのではなく建設予定の建物の再現を作ることになります。そのため、想像以上に細かな点まで注意して作り上げなければなりません。だからこそ、まずは建築事務所に就職し、建築に関する基本的な知識等をしっかりと学ぶことが重要となります。また建築士と相談しながら作ることもあるため、コミュニケーション力も求められる非常に大変な職業です。しかしそれ以上にやりがいもある仕事です。

まとめ

建築模型士になるには様々な苦労がありますが、それ以上にご自身の作った模型と同じ建物が出来た時の喜びは言葉になりません。建築模型士として活躍したい方は、しっかりと必要なスキルを学び、活躍できるように努力しましょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

建築模型の基本的な作り方を理解して仕事などに活かす
建築模型における資格取得のメリットと現場の対応
建築模型士の求人はどのように探すのか
建築模型士は需要がある仕事なのか
最近人気の建築模型士の給料と仕事とは
建築模型士の収入はどの程度なのか
建築模型士の試験の受験を検討する方へ
副業に最適な建築模型士とは一体
建築模型士の難易度を知っておこう
通信講座で建築模型士を目指そう
内職もできる建築模型士の仕事は図面を見てどれだけ実際の建築物に近づけるかが勝負
建築模型士への転職を考える方へ
建築模型士で稼ぐことは難しいのか
建築模型士として就職したい方に向けて
建築模型士として着実に稼げる方法
歴史ある建築模型士の仕事を把握する
未経験でも建築模型士として仕事ができる
建築模型士としてキャリアアップを目指す方法
建築模型士はフリーランスでも稼ぐことができるのか
スクールなどで学び建築模型士として仕事をする
建築模型士になる方法及び向いてる人のタイプと資格に関連する情報
建築模型士に必要なスキルとは一体
個人のセンスも問われる建築模型士の仕事
建築模型士という職業の将来性に関して
通信教育の教材テキストを活用して建築模型士として仕事をする
建築模型士のやりがいを知っておこう
模型を作る趣味があれば建築模型士を始めよう