副業に最適な建築模型士とは一体

副業に最適な建築模型士とは一体

模型を作ることや細かな作業を得意とする方に今注目を集めている副業が建築模型士です。そこで今回は、そんな建築模型士を目指す方法や仕事内容などに関して記載していきます。在宅で出来る仕事をお探しの方に最適です。

そもそもどうすればなることが出来るのか

建築模型士と聞くと、特別な資格が必要なイメージがありますが実は資格は必要ありません。極端な話を言ってしまえば、未経験でも建築模型士を名乗ること自体は可能です。但し、図面を見ながら建築模型を作ることになるため図面を見る能力は必要となります。未経験の場合は建築模型士希望者向けの通信講座等があることから、この講座を活用することで未経験の方でも気軽に学ぶことが出来ます。更に、通信講座によっては独自の資格を取得することが出来る場合もあるため、副業として活躍したい場合は自分の技術力をアピールする上でも良い材料になります。

建築模型士の仕事内容とはどういったものか

では建築模型士の仕事内容とは一体どういったものなのでしょうか。一般的には建物の建設前にCGや立体図等ではうまく表現することが出来ない細かな部分まで表現することために、見る人がより具体的にわかりやすく理解することが出来るようなミニチュア模型を作ることを仕事としています。そのため、一般的には設計事務所などが自社の社員を使って模型を作りますが、近年はコストカットのためこういった作業を委託している場合が多いです。副業として活躍していきたい場合は、この委託されるミニチュア模型を作ることでお金を稼ぐことが出来ます。

副業として働くためにはどうすればよいのか

一般的に副業として活動をする前に、通信講座等を利用して建築模型士としての技術を学ぶことから始まります。通信講座先によっては副業となる仕事を紹介してくれる場合があるので、この方法を使って仕事を探す方法があります。また別の方法としてはご自身で作った作品を実際に設計事務所等に持ち込み、ご自身を自ら営業する方法もあります。そうすることで、副業として建築模型を作る仕事が得られる場合があります。近年は景気も回復傾向にあることから建築模型士のニーズは以前より高まっているため、副業として活躍できるチャンスは多くあります。

まとめ

本業として建築模型士の仕事はしたくないけれども、空いた時間を有効活用して建築模型を作る副業をしたい、そんな方はご自身の力を試してみましょう。そうすることで想像できない程の金額が手に入る場合もあります。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

建築模型の基本的な作り方を理解して仕事などに活かす
建築模型における資格取得のメリットと現場の対応
建築模型士の求人はどのように探すのか
建築模型士は需要がある仕事なのか
最近人気の建築模型士の給料と仕事とは
建築模型士の収入はどの程度なのか
建築模型士になるにはどうすればよいのか
建築模型士の試験の受験を検討する方へ
建築模型士の難易度を知っておこう
通信講座で建築模型士を目指そう
内職もできる建築模型士の仕事は図面を見てどれだけ実際の建築物に近づけるかが勝負
建築模型士への転職を考える方へ
建築模型士で稼ぐことは難しいのか
建築模型士として就職したい方に向けて
建築模型士として着実に稼げる方法
歴史ある建築模型士の仕事を把握する
未経験でも建築模型士として仕事ができる
建築模型士としてキャリアアップを目指す方法
建築模型士はフリーランスでも稼ぐことができるのか
スクールなどで学び建築模型士として仕事をする
建築模型士になる方法及び向いてる人のタイプと資格に関連する情報
建築模型士に必要なスキルとは一体
個人のセンスも問われる建築模型士の仕事
建築模型士という職業の将来性に関して
通信教育の教材テキストを活用して建築模型士として仕事をする
建築模型士のやりがいを知っておこう
模型を作る趣味があれば建築模型士を始めよう